仮想通貨初心者がビットコインやアルトコインの投資を!投資を始めるにあたり勉強した知識を、仮想通貨を始めたい方へご紹介。自身の投資状況もレポートします。

はじめてのビットコイン・仮想通貨投資ブログ

アルトコイン リップル 仮想通貨のおすすめ情報

リップル(XRP)の取引所、日本国内でおすすめは、取引手数料が安いbitbank【仮想通貨取引所】

投稿日:

リップル(XRP)を購入したい!!

コインチェックの巨額流出事件の前は、リップル(XRP)への投資をする際、おすすめの取引所は、取引通貨数の多いコインチェックがおすすめでした。

しかし、現在のコインチェックの取引所としての信頼度を考えると、今はおすすめすることができません。

では、今、リップル(XRP)へ投資する際は、どの取引所がおすすめでしょうか。

リップル(XRP)の取引所、日本国内でおすすめは、取引手数料が安いbitbank【仮想通貨取引所】

日本の国内取引所でおすすめなのは、bitbank ビットバンクです。

コインチェックを除く国内取引所でも、リップルを扱える取引所も増えてきてはいますが、手数料が一番安く購入することができるのが大きな特徴です。

ビットコインは、手数料が安いところもあるのですが、アルトコインは手数料が高いところが多いので、なるべく無駄な費用のかからない、手数料の安い取引所を選びたいですよね。

bitbankは取り扱い通貨が多いのも特徴

ビットバンクは、取り扱い通貨が多いのも特徴の一つです。

コインチェックは国内取引所の中では、扱い通貨が一番多いのですが、コインチェックを除く国内取引所の中で、一定の信頼がおける取引所としては、ビットバンクが取り扱い通貨が一番多いです。

【ビットバンクの取り扱い通貨】

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットバンクは、販売所ではなく取引所での取引ができる

コインチェックやビットフライヤーなどは、アルトコインの売買を行う際、販売所となるため、手数料やレバレッジが高いのですが、bitbankは、ビットコイン以外のすべてのアルトコインの売買も取引所としての取引ができ、手数料が格安なのです。

 

仮想通貨は、手数料が見た目上は安くても、販売所の場合はレバレッジが高いため、実質は余計に支払っている可能性が高いので、なるべく安く購入することができる取引所での取引がおすすめです。

取引所での取引は、売値と買値が違うのでわかりにくく感じるかもしれませんが、本格的に仮想通貨に投資をする方は、板についても勉強してみてください。

慣れると難しいものではないので、トレード画面を見ながら勉強してみるとよいでしょう。

bitbankは全ペア取引手数料0も魅力のひとつ

bitbankは、先ほどもお伝えした通り、販売所での取引ではなく、板取引を行うことができます。

販売所と違う点は、運営会社から購入するのではなく、ユーザー間での売買となるので、手数料は約10分の1程度に抑えることができます。

さらに、その手数料も2018年6月末まで無料となっています。

ビットバンクが扱っている通貨であれば、ビットバンクで取引することがおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

リップル(XRP)の取引を検討しているあなたに、おすすめの取引所bitbankをご紹介させていただきました。

リップルは、ただでさえ国内の取引所での扱いが少ない通貨です。

ビットバンクの他は、ビットポイントGMOコインなどの取引所でも扱っておりますが、手数料面で考えるとビットバンクが板での取引ができ一番安いといえるでしょう。

リップル以外のアルトコインの売買もビットバンクはおすすめですので、取引所選びに迷っているあなた、ぜひbitbankにも口座開設しておくことをおすすめします。




-アルトコイン, リップル, 仮想通貨のおすすめ情報
-, , , ,

Copyright© はじめてのビットコイン・仮想通貨投資ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.