仮想通貨初心者がビットコインやアルトコインの投資を!投資を始めるにあたり勉強した知識を、仮想通貨を始めたい方へご紹介。自身の投資状況もレポートします。

はじめてのビットコイン・仮想通貨投資ブログ

仮想通貨の基礎知識

ビットフライヤーのメリット・デメリット【仮想通貨国内取引所】

更新日:

これから仮想通貨をはじめたいとお考えのあなた。

ビットコインやその他の仮想通貨取引をはじめる際は、取引所の登録が必要となります。

あなたは取引所をどこにするかもう決めましたか?

テレビCMの放映もあり人気の高いのはコインチェックビットフライヤーといった取引所。

今回は、そんな取引所の中で、ビットフライヤーの良い点・悪い点をご紹介させていただきます。

これから投資をはじめる方は是非ご覧ください。

ビットフライヤーのメリット・デメリット【仮想通貨国内取引所】

千葉県在住20代男性の投稿

ビットフライヤーの良いところ悪いところ

わたしは、仮想通貨投資歴二年の者です。

今回は仮想通貨の取引所の一つ、ビットフライヤーについてそのメリットとデメリットを簡単にまとめてみたいと思います。

ビットフライヤーのメリット

ビットフライヤーで何が一番良いかというと、取引が非常に簡単ということです。

登録をしてすぐに買えるというだけでなく、その後の追加で買ったり売ったりといった作業もどれもほんの数ステップで終わります。

また送金が早いのも魅力的、送金を選択して少し待てばもう振り込まれているのでいつ振り込まれるのかとやきもきする必要もありません。

完全日本語のサイトなので、あらゆる取引がちゃんとすべて日本語でできるのもまだまだ英語圏のサイトが中心の仮想通貨取引所の中ではありがたいかぎり。

また、ビットコインは販売所ではなく取引所での取引が出来るため、指値での取引が出来ます。

株やFXなどの投資もやったことが無い方はわかりづらいかもしれませんが、自分が決めた金額でビットコインを売買することが可能となります。

また、販売所で購入するよりもスプレッドが低いため、アルトコインではなくビットコインを取引するのであれば、ビットフライヤーでの売買がおすすめです。

ビットフライヤーのデメリット

ここまで良いところを書いてきましたが、それでは悪い部分は何があるでしょうか。

それは、あくまでビットコインが中心の取引所であるということにつきます。

ビットコインだけの投資をしたいならば全くデメリットにはならないのですが、他にも少し手を出してみようとなるとその種類がかなり少ないことに気づかされます。

同じ日本語のサイトでもコインチェックは沢山の種類の仮想通貨を扱っており、ここがビットフライヤーの明確な欠点です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これから仮想通貨取引をはじめるというあなたに、おすすめの取引所ビットフライヤーのメリット・デメリットをご紹介させていただきました。

いろんな仮想通貨を取引したい方であれば、ビットフライヤーではなくコインチェックがおすすめですが、ビットコインを中心とした取引であれば、指値で購入でき、またスプレッドも比較的少ないビットフライヤーがおすすめです。

 

【仮想通貨取引所おすすめ人気ランキング】

第1位:Zaif

第2位:ビットフライヤー

第3位:bitbank

第4位:QUOINEX

第5位:BITPOINT

リスクも考え、少額の余裕資金から仮想通貨投資を始めてみてはいかがでしょうか。

1年後には大きな利益を得ているかもしれません。

 




-仮想通貨の基礎知識
-, , ,

Copyright© はじめてのビットコイン・仮想通貨投資ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.